2018年10月12日金曜日

チョリータ近況報告@矢沼ステーブル2018.10.12

◆矢沼ステーブルさんがチョリータの調教動画を送ってくれました。

撮影日 10/12 
外チョリータ
3F 42.8-27.5-12.4



2018年10月6日土曜日

チョリータ近況報告@矢沼ステーブル2018.10.6

◆矢沼ステーブルコメント

チョリータは、3ハロンを43.6-28.4-13.6秒、2頭併せ外から攻め馬を行いました。
自分からハミを取って動きは良かったです。
飼い葉もしっかりと食べてふっくらしています。
蹄叉も問題ありません。







2018年9月29日土曜日

チョリータ近況報告@矢沼ステーブル2018.9.29

◆矢沼ステーブルコメント

チョリータは、本日3ハロン15-15秒を行きました。
動きは問題なかったです。
馬体も変わらずに来ています。
よろしくお願いします。








2018年9月16日日曜日

チョリータ近況報告@矢沼ステーブル2018.9.16

◆事務局から

チョリータの馬体は、少しふっくらとしてきたのか、余裕のある馬体をしていて好感が持てました。

既に乗り運動を進められているように蹄叉も順調に回復しています。
10日に小澤調教師が来場してチョリータの状態を見て帰られました。

順調に推移していることを確認した結果、次回開催後の入れ替えで帰厩させる予定となりました。

騎乗者は、蹄叉は気にならないので調教を順調に進めています。
その他、夏負けや馬体に問題はないので、この休養は馬体の成長には効果的だったと考えます。
「左手前で走りたがるので、左回りのコースは都合がいいと思う。」と話していました。

帰厩まで、しっかりと調教を進めて行ってもらう予定です。











2018年9月13日木曜日

チョリータ近況報告@矢沼ステーブル2018.9.13


◆チョリータの馬主の皆様へ

矢沼ステーブルさんが、本日の調教時の写真を送ってくれました。





2018年9月1日土曜日

チョリータ近況報告@矢沼ステーブル 2018.9.1

◆矢沼ステーブルコメント

チョリータは、本日から乗り運動を始めています。
鉄橋付き蹄鉄を履かせているので、蹄叉に当たらなく問題なく乗り運動が始められます。
10月の開催に向けて進めて行きます。
よろしくお願いします。




2018年8月18日土曜日

チョリータ近況報告@矢沼ステーブル 2018.8.18

◆事務局から

チョリータに会いに矢沼ステーブルを訪問しました。

チョリータは、鉄橋のついた蹄鉄に履き替えていて、蹄叉が当たらないようにしてもらっていました。

しばらくは、毎日消毒洗浄をしてもらう予定ですが、来週からWM運動を始めます。
また9月からは乗り運動も始める予定とのことでした。
10月開催の復帰を目指して進めてもらいます。

  
 ★今日は、境トレセンも気候が良く、ハエが気になるチョリータでした。